新着情報

2020年3月5日広島・12日福山「2020年度診療報酬改定のポイントと医療機関がとるべき対応」(広島銀行様主催医療機関向けセミナー)において弊社コンサルタント中澤・真鍋が講師を勤めます

広島銀行 法人営業部 様主催の医療機関向けセミナー「2020年度診療報酬改定のポイントと医療機関がとるべき対応」において、弊社 医業経営コンサルティング部 部長 中澤 健 とコンサルタント 真鍋 佑梨 が講師を努めます。

前回改定では、2025年に向けて入院料の再編・統合がされる等、大きな変化がありました。
2020年度の診療報酬改定では、前回の診療報酬改定を踏まえ、更なる地域包括ケアシステムの構築や医療機能の分化・連携の推進に向けた改定内容となることが予測されます。
医療機関としてどのような準備を行い今回の改定を乗り越えていくべきか解説いたします。

【開催要領】

■日時および会場 ※いずれのセミナーも同内容です

□広島地区:2020年3月5日(木)14:00~16:30
講演会場:ひろしまハイビル21 (広島市中区銀山町)

□福山地区:2020年3月12日(木)14:00~16:30
講演会場:福山市生涯学習プラザ (福山市霞町)

■料金:無料(要事前申し込み)

■内容: ※内容は変更される場合がございます。ご了承ください。

・2020年度診療報酬改定の概要
「医療従事者の負担軽減・医師の働き方改革、医療機能の更なる分化」等の重点課題からみる医療機関が進むべき方向性とは
急性期、回復期、慢性期、在宅それぞれの機能別に見た医療機関の取るべき対策とは

【セミナーお申し込み】

セミナー申込フォーム(PDFファイルが開きます)を印刷の上、FAXでお申込みください。

※本セミナーは、広島銀行 法人営業部 様が受付窓口となっております。ユアーズブレーンではありませんのでご注意ください。

ページの先頭へ