医業経営コンサルティング

レセプト診断

戦略的レセプト調査

レセプト上で確認できる患者層・患者特性の把握により、選択可能な適正な特定入院料の検討や新たな施設基準の届出の方向性を調査します。 必要に応じて対象カルテのチェック、報酬算定までの情報伝達フローの調査を実施し、適正なレセプト請求体制を構築します。

~お客様からの声~
「他の会計事務所からは患者単価が低いと言われ続けていたが、改善の具体策がなかった。今回ユアーズブレーンの指導により各種加算や指導料算定のために病棟から医事課までの情報伝達の流れが分断されていたことがようやく分かった。フローまで一緒に作ってもらい当院の弱点と強みが良く分かった。」

戦略的レセプト調査の流れ

改善実現の流れ

ページの先頭へ