経営コンサルティング

ISO等認証支援

当社は1996年のISOコンサルティング事業開始より、地場広島県を中心に既に数百件のISO等認証支援実績(審査合格実績)を保有し、経営実務を知るコンサルティング会社として、経営に有効なISOの導入・運用支援を常に提供します。

「これからマネジメントシステムを構築するのだが、何から始めればよいのか?」という初歩的な疑問点から、「マンネリ化したシステムを見直し、社内定着を図りたい」「管理責任者(事務局)の引継ぎを行いたい」といった運用上の本格的な問題点まで、システムのパフォーマンス(成果)の向上支援を行います。

環境ISO等導入・運用支援

  • 「環境取組とコスト削減・収益アップを組み合わせたい」
  • 「環境ISOを取得したいが、コスト負担が大きい」
  • 「改正省エネ法の取組をISO上で整理したい」

ISO14001の認証取得件数が国内で20,000件を超える一方で、「エコアクション21」「エコステージ」等のISO14001以外の低コストの環境マネジメントシステム認証制度が確立され、事業者側は目的にあわせた認証制度の選択が可能になりました。

また、既に環境ISO等を取得した組織においては、「紙・ゴミ・電気の削減は限界」「改正省エネ法とISOがうまくリンクしていない」といった、システムの運用維持に関する課題を多くの事業者が抱えています。
当社ではマネジメントシステムの有効性を引き出すコンサルティングにより、御社の成長に寄与する環境マネジメントシステム導入を実現します。

環境ISO等導入・運用支援

■ご提供するサービスメニュー

  • 管理責任者(ISO事務局)社内教育
  • 環境マネジメントシステム認証導入
  • 切替提案 ・社内マネジメントシステム統合化診断 他

品質ISO導入・運用支援援

  • 「形骸化したシステム運用や内部監査をなんどかしたい」
  • 「管理者責任者が退社/転籍してしまい、システムの修正・運用が困難」
  • 「品質目標と戦略目標をリンクさせたい」

ISO9001の国内認証取得件数はピーク時の43,000件超(2006年)から現在37,000件程度にダウンし、審査機関側、そして認証取得組織側もその「マネジメントシステムの質」を問う段階になっています。
当社のおいては、品質ISOの有効性を損なうマイナス要素を明らかにし、具体的な改善ポイントの提示や運用指導により、認証取得維持と企業の成長を両立させるお手伝いを行います。

品質ISO導入・運用支援援

■ご提供するサービスメニュー

  • QMS文書レビュー(改善点抽出レポートの作成)
  • 内部品質監査員研修(ISO規格解説、監査ポイントの見直し)
  • 社内マネジメントシステム統合化診断 他

ISMS・Pマーク 導入・運用支援

業務プロセスにおける重要情報のデータ化や情報インフラ整備の急速普及に伴い、事業継続のための情報セキュリティの重要性はあらゆる業種・規模において認識される状態となりました。そのような状況において、技術的なセキュリティ対策と組織全体のマネジメントの両側面の妥当性を外部審査機関が評価・認定する「ISMS制度」が企業間の取引においても条件化しつつあります。

また、平成17年4月1日の個人情報保護法の全面施行以来、個人情報を使用する事業者に対する外部認証制度である「プライバシーマーク制度」は、制度開設以来取得件数が増加しています。

当社においては、企業様の事業内容やセキュリティ特性等に基づき、「ISMS制度」「プライバシーマーク制度」の導入選択や具体的な導入推進の支援を行い、外部審査(認証取得)のお手伝いを行います。

■ご提供するサービスメニュー

  • 情報セキュリティマネジメントシステム導入・認証取得無料相談会
  • 情報セキュリティ規格要求事項解説教育、各種ガイドライン解説
  • 情報セキュリティマネジメントシステム構築支援コンサルティング
  • 内部監査員養成研修 他
ページの先頭へ