岩藤斉治税理士事務所
tel:082-243-7331 fax:082-249-7070
お問い合わせフォーム
HOME会社概要お問い合わせコンサルタント募集SITE MAP

新規開業 広島






2016.06.09 【経理総務担当者のための今月のお仕事カレンダー】 2016年6月のお仕事カレンダー
6月は、労働保険の年度更新、住民税の特別徴収金額の変更等のほか、お中元や暑中見舞いの準備など通常業務以外の業務が立て込みます。計画を立てて早めに業務を終わらせましょう。  >> 続きはこちらから

2016.06.09
【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】同業者団体の義援金募集に寄付した場合の税務上の扱いについて
同業者団体の義援金募集に寄附した場合、税務上はどのように取扱われますか?。>> 続きはこちらから

2016.04.26 【やさしい税務会計ニュース】  税務調査におけるマイナンバーの提供
 「税務調査において、扶養控除等申告書の確認も行われる場合がありますが、その際、個人番号が記載してある扶養控除等申告書を調査担当の税務職員に対し提供した場合、個人番号の漏洩に該当するのでしょうか?」
 >> 続きはこちらから
 

>> その他 最新のニュースページへ

 

2016.06.02 【医療福祉業界ピックアップニュース】 28年度診療報酬改定のQ&A(疑義解釈資料)その1とその2

平成28年度診療報酬改定が4月1日より実施されていますが、その取扱いのQ&Aとなる「疑義解釈資料の送付について(その1)」が3月31日付けで、「疑義解釈資料の送付について(その2)」が4月25日付けでそれぞれ厚生労働省より発出されています。  >>続きはこちらから

2016.04.30 【医業経営情報】 1医療法人あたりの交際費等支出額
今年3月に国税庁から「平成26年度分会社標本調査結果」が発表されました。ここではその結果などから求めた、医療法人1法人あたりの年間の交際費等支出額の推移をご紹介します。  >>続きはこちらから

2016.05.31 【福祉経営情報】 福祉施設等における人材育成の現状
施設の生産性を高めるためには、職員の能力向上が重要です。ここでは今年4月に発表された調査結果から、福祉施設や医療機関等(以下、医療,福祉)における人材育成に関するデータをみていきます。  >>続きはこちらから

 

>> その他 最新のニュースページへ

 

2016.06.06 【総務担当者のための今月のお仕事カレンダー】 2016年6月のお仕事カレンダー
 今月は労働保険の年度更新手続や夏季賞与の準備があり、総務・人事担当者にとっては慌しい時期となります。そのため、スケジュールを立て余裕をもって準備を進めておきたいものですね。  >> 続きはこちらから

2015.05.26 【旬の特集】 更なる強化が行われる厚生労働省の長時間労働対策
厚生労働省に設置された長時間労働削減推進本部は、長時間労働対策の強化が喫緊の課題となっている中でその対策への取組みを総合的に推進することを目的として平成26年秋に設置されたものです。ここでは、「働き方の見直し」に向けた企業への働きかけや、長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導の徹底等が行われています。厚生労働省では今後、長時間労働削減推進本部を中心に以下のような取組みを行っていくことになっています。 >> 続きはこちらから

2016.06.06 【会話形式で楽しく学ぶ】 利用しやすくなったストレスチェックの助成金
坂本工業では、そろそろストレスチェックを実施しなければならないとい考えており、社労士に実施に向けた相談をすることにしました。 >> 続きはこちらから


 

>> その他 最新のニュースページへ

 

株式会社ユアーズブレーンは、1973年に開設した税理士事務所を母体とする経営コンサルティング会社です。

創業以来、単なる税務申告・記帳代行業務の範囲に留まらない様々なコンサルティングサービスの開発・ご提供を行うことにより、経営理念である「地域経済社会のサテライトステーション」としての存在を実現するべくチャレンジを続けております。

なかでも病院・クリニック等の医業経営の分野においては、医療制度の改革の流れを常に把握しながら、財務面(会計・税務指導)はもちろんのこと、医院の開業支援から事業承継に至るまでの経営全般のサポートを行う会社として、広島・中国地方でも有数の実績とノウハウを 保有していると自負しております。

もちろん、医業経営以外の一般企業様の経営支援や、社会保険労務士による人事・労務相談等においても、様々なニーズにお答えできる体制づくりにより、経営者の皆様にとっての「一番身近な専門家」としてお役にたつことをお約束します。